【価格改定のお知らせ】

石けん用油脂

★手作り石けん用基本油脂、ココナッツ油、パーム油、パーム核油、 ひまし油(キャスターオイル) をはじめとする石けん用原料等の販売のコーナーです。

石けん用油脂

「※」オリーブ油(ピュア)5L缶(食用油脂)

食用油脂/KOMILIのオリーブオイルはトルコ産のオリーブのみで作られ、マイルドで渋みやエグみが少ないのが特徴です。くせのない、さらっとした使いやすいオイルです。
石けん用油脂

「※」こめ油(食用油脂)

食用油脂/こめ油(米油) こめ油は、熱を加えても酸化しにくく、仕上がりがカラッとするためサラダ油や天ぷら油として使用されています。お米特有の健康に良い成分を残しています。
石けん用油脂

バター/マンゴーバター

バター/マンゴーバターは、シアバターと同様に、保湿効果に優れ、同じく、日焼け止め化粧品によく配合されます。手づくり石けんに配合すると固めのしっとり洗いあがるレシピに。
石けん用油脂

バター/ココアバター

ココアバターは、カカオ豆から取る植物性バターです。小さな粒状(直径約1cm)で計量がとても簡単な新タイプ!。
石けん用油脂

バター/コクムバター

手づくり石けんに配合すると固めのしっとり洗いあがるレシピに。
石けん用油脂

バター/シアバター

シアバターは、天然の保湿剤としてヨーロッパでは古くから愛用されています。脂肪酸組成から、紫外線UV−B波を吸収、炎症の防止などスキンケア、日焼け止め化粧品によく配合されます。
石けん用油脂

精製ヤシ油(ココナッツ油)

精製ヤシ油(ココナッツ油)は石けんにすると、冷水でも良く溶け、起泡力の高さで知られます。手作り石けんには欠かせないメインオイルです。※一斗缶も販売いたします。
石けん用油脂

精製パーム核油

精製パーム核油はココナッツ油と良く似た性質の油脂です。単体で液体石けんに、スイートアーモンド、オリーブなどソフトオイルとの組み合わせにも。
石けん用油脂

精製パーム油

精製パーム油はオレイン酸、パルミチン酸が主成分(各、約40%)の油脂で、石けんに固さを与え、泡立ちに持続性をもたらします。※一斗缶も販売いたします。
石けん用油脂

「※」アボカドオイル食用 250ml

食用油脂/アボカドオイル食用 オリバード Persea Americana mill 100%ニュージーランド産のアボカドを搾っただけの美しい緑色のエキストラバージンオイルです。
石けん用油脂

脂肪酸/ステアリン酸

ステアリン酸 Stearic Acid 多くの化粧品に乳化剤、界面活性剤として古くから利用されている。安全性もきわめて高い。石けんに入れて固くする効果がある。
石けん用油脂

脂肪酸/ミリスチン酸

脂肪酸/ミリスチン酸は、起泡性に優れ、泡安定性、洗浄能力から高級洗顔クリーム等に多用されている。ボディクレイのフェイスソープにも配合されています。
石けん用油脂

「※」マカデミアンナッツオイル食用 250ml

食用油脂/マカデミアナッツオイル食用 オリバード サラダのドレッシングや肉類、チキン、魚、野菜の炒め物、ロースト料理に最適です。特にバター替わりの植物油として炒め物やお菓子やパン作り等でご利用下さい。マカデミアナッツの風味が一段と増し格別な美味しさです。
石けん用油脂

「※」カロチーノプレミアム(レッドパーム油) (食用油脂)

食用油脂/カロチーノプレミアム(レッドパーム油) パーム油本来の栄養素をそのまま残すことに成功。スプーン1杯で1日に必要なビタミンAとビタミンEを摂取できます。鮮やかなルビー色は天然カロテンの色で、石けんにもきれいなオレンジ色が残ります。
石けん用油脂

「※」こめ胚芽油(食用油脂)

こめ胚芽油 (食用油脂)は、さわやかな風味を持ち、おいしく、またリノール酸等の必須脂肪酸だけでなく、ビタミンEも豊富に含む。また、天然のトコフェロールやトコトリエノールなどを豊富に含有されているため、酸化に対しても強い。米糠に特有な、γ−オりザノールをは1.0−1.5%も含んでいる。 また、米胚芽油は光線にも変敗をおこしにくいため、風味を味わうマヨネーズやドレッシングなど、生のまま調理するのにも適している。
石けん用油脂

「※」オリーブ油(ピュア)1L/ドンマティアス (食用油脂)

食用油脂/オリーブ油(ピュア) ドンマティアスは、スペイン・アンダルシア州を中心に採取したオリーブをブレンド、黄金色のフルーテイなオイルです。単体での石けんはキャスティール石けんと呼ばれる。
石けん用油脂

オリーブ油/精製オリーブ油

精製オリーブ油は、不乾性油の代表で、オレイン酸が主成分。酸化安定性が良く、椿油とよく似たオイル。食用、化粧品、製薬と広範囲に利用されています。
石けん用油脂

「※」椿油 (食用油脂)

食用 椿油 CAMELLIA JAPONICA 椿油は、オレイン酸が主成分、オリーブ油と並ぶ不乾性油代表で、酸化安定性が良く、皮膚にもなじみやすく、紫外線のUV-B波を吸収するので、サンバーンの防止にも有効です。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました